不動産の豆コラム不動産に関する豆知識やコラムを週1回更新!

  1. First come,first served.

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Clip to Evernote

    2014年01月03日

    初日の出新年あけましておめでとうございます。営業2課の丸尾です。

    本年もよろしくお願い致します。


    当社は本日より営業開始です。いつもより少し早いスタートです。


    今年は三箇日が終わって4日5日の土日は冬期休暇の最終日です。3日からシッカリ準備を整えて幸先のいいスタートを切ろうと思います。            ”先んずれば人を制す”


    いよいよ4月から消費税がUPします。第一弾で昨年からの流れが大きく変わるとは思えませんが先の事は誰にも分りません。取りあえず4月まではまだ3か月あります。


    今更ではありますが今回、昨年末(12/26)に引渡しが終わった新築戸建3,550万円でシュミレーションしてみました。4月以降である場合との消費税の差は・・・・・・・・・

    ・・・・・・・・・・・・チィーン!    328,321円でありました。


    本件の場合、建物価格が1千万円以下でしたので余り大きなモノとは感じませんでした。チョッと意外ですねぇ。駆け込むか否かは物件によるところが大きいと言えそうです。されど32万円・・・。


    国内では金融緩和は引き続き行われますし、2020年のオリンピックに向け、或は老朽化した施設の修理や建替えなどへの財政出動も積極的に行われていくとなれば地価の上昇、物価の上昇も普通な事のような気がします。あえて様子をうかがう必要も無いのではないでしょうか。


    お正月は時間の余裕や心の余裕を縁起のいい家探しに充てられて過ごすのも楽しいものです。

    by 株式会社フットワーク @ PM05:40不動産コラム

  2. ソイヤッ!

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Clip to Evernote

    2013年03月23日

    咲き誇る花は


    散るからこそに美しい


    散った花びらは


    後は土へと還るだけ



    と、昔かっこいい人達が歌っておりました


    会社の前の桜も月曜日あたりから色づき始めました


    The 春!って感じになって来ましたが、皆様いかがお過ごし

    でしょうか?


    相変わらず弊社でもマスクが手放せないチーム花粉症による

    『はくしょんアンサンブル』で賑わっております


    さて、フットワークが新店舗に移転してから早くも

    半年が経ちました

     

    お陰様で毎日接客ブースも大勢のお客様で賑わっております!

     

    ちなみにこちらは移転当時の接客ブース

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    グランドオープンを祝ってくれた方達から頂いた

    胡蝶蘭が見事に咲き誇っております!

     

    しかし、強烈な程の存在感を醸し出していた彼女(胡蝶蘭)も

    時が来れば花を散らせてしまいます

     

    『散るからにこそ美しい』

     

    確かにそうですね

    短い人生だからこそ、光り輝く事もありますし

     

    そんな彼女達の今のお姿をご覧下さい!!

     

     花は無くとも

    圧巻の存在感!

     

    学名の種小名はギリシャ神話の

    愛と美と豊穣の女神アフロディテ

     

    凛と立つその姿はまさに女神!!

     

    花言葉は花の色は関係無く

    『幸福がやってくる』

    だそうです

     

    だから出店祝いに贈られるのですね^^

     

     

    さて、

    この3人の女神様達の内、1人だけ違うと思いませんか?

     

     

     

     

     

     

    彼女なんですけど、お気づきに

    なりませんか?

     

     

    もっと近くに寄って見ます?

     

     

     

     

     

     

    これならいかがでしょうか?

     

     

     

     

     

    なっ!

    何とっっ!!

     

    新たな女神の誕生を感じさせるでは

    アリマセンカ!!!

     

     

     

     

     

     

     

    弊社の女性スタッフが手入れをしていたらしいのですが

    これは楽しみですね

     

    もしかしたら、今年のリニューアル1周年記念のタイミングで

    また、キレイな花を咲かせてくれるかもしれません!

     

    1周年記念イベントに向けて、着々と準備を進めている

    営業5課 永安でした

     

    ではまた^^

     

    永安大一郎

    by 株式会社フットワーク @ PM06:00不動産コラム

  3. 22.  The sooner,the better!!

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Clip to Evernote

    2013年02月24日

    皆さんこんにちは。営業2課の丸尾です。


    今回は新年明けて最初の営業日にお問合せを頂、めでたくご成約に至った正に記念すべきお客様のお話。

    先日、無事、新築一戸建てのお引渡しが完了しました。U様おめでとうございます。本当にありがとうございました。


    その記念すべきお客様はなんと!なんと!なななんと22歳!!就職して4年!!なんと22歳です!!

    驚きますか?驚きませんか?22歳!!感心させられたというか“感動したっ!!”であります。


    皆さん22歳の時、如何でしたか?22歳の時に住宅購入を考えたでしょうか。

    私の22歳と言えば古い歌のタイトルのように「22才の別れ」など経験し、甘酸っぱい青春時代の真っ只中で、本当に正しく真剣に生きようとしていたのかすらどうか。。。ましてや住宅を購入しようなどとは微塵も、思いもよらないことでありました。経済的にも全く及びませんでしたし。しかし、

    考えている人は実行しているのですThe sooner,the better.


    22歳で住宅ローンを組むと普通に57歳で完済ですね。マメに繰上げ返済すれば40代で完済か、買換えステップアップも可能となります。「素晴らしき哉、人生」と言うところでしょうか。先が楽しみですね。


    始まりは元々住んでいた駅最寄の新築戸建。「Hello

    「自分でも買えますか?」「それでは当社にいらして頂いてお話を・・・。」


    一人住まい1Rアパート。秋に更新になる。しかも秋に結婚を予定。二人で暮らすには狭い。奥さんになられる方は多少遠過ぎても駅徒歩圏希望。本人、勤続は4年、正社員。

    24時間稼動している牛乳工場のラインで日勤、夜勤のシフト制、車通勤。時間外手当含め年収375万円


    諸経費も一部含め某地銀さんで2,480万円の融資承認。月々均等払い73,500円以下。1Rの家賃よりは高いが、二人の新たな人生の門出の居としてはGood!!


    選択肢は多くありませんでしたが条件に合った物件を数件ご覧になり、駅までも2往復、歩きながら色々考えて頂き持ち帰って頂いたのですが意外とすんなりと答えは導かれたようでした。「友達でどなたか買った人いるんですか?」「誰もいません。」「親御さん何て言いました?」「良いんじゃないのって。」「僕の親、賃貸なんですよ。だから自分は所有したいんです。」そんな会話があって契約となりました。


    35年は長そうです。確かに色々な事があるでしょう。しかし意外や意外、時間の経つのは早いものです。早めに先々のことを考えて行動するのがBetter!!

    ここまで早いと住宅投資といえますね。資産形成不動産投資!


    ちょっとエクスクラメーションマークが多くなりましたが・・・


    早ければ早いほど良い!!


    by 株式会社フットワーク @ PM07:43不動産コラム

  4. 年明け一番の危機…

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Clip to Evernote

    2013年02月03日

    皆様、はじめまして


    営業1課の 椎谷 と申します。


    はい、そうです…  皆様、「 しんたに 」 と電話口で間違われます。


    じつは…        「 しいたに 」 と読みます。

     椎茸の「しい」 です と電話口にお話しいたしましたら妙に納得されてしまい、

    自分の近くにいた同僚には爆笑されてしまいました…(ΘΑΘ:)


    などと、どうでもいい話ですみません(笑)


    今年になり我が家の給湯器の調子が悪くなり先月末、ついにお亡くなりになりました。

    昨年、入居して半年もたたずに交換…(汗)

    中古物件だからまだ瑕疵担保期間は…


    などと言えません。

    嫁(予定)のご両親の持ちマンションですから(T-T)


    今週の水曜日に交換予定ですがそれまでの間、近くの健康センター

    に通う日々です。

    たまにガスコンロでお湯を沸かして浴槽にためます…

    昔の人はこんな感じにお風呂にお湯をためたのかな~と

    一人黙々と夜中にお湯を沸かしています。


    皆様も、お風呂のリモコンに エラーコード 「140」が出ましたら、

    ブレーカーを落としてだましだまし使うことはやめましょう…


    素直に当社に問い合わせてください。

    ご紹介いたします。(笑)

     

    椎谷 康宏

    by 株式会社フットワーク @ PM01:25不動産コラム

  5. 思ったよりも変動していない!?

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Clip to Evernote

    2013年01月15日

    新年がスタートしてから、早くも2週間が経過しました。


    この2週間をあと25回繰り返すと、またお正月です。

    そう考えると、そろそろ大掃除の準備をした方が良さそうな感じになって来ました^^


    ネタも気候もかなり寒さが増して来ましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?



    さて、先日の事ですが以前から仲良くさせて頂いているお客様からお土産を頂きました。


    東北限定

    プリッツ ずんだ味

    課員とみんなでいただいたのですが

    これがかなり美味い!


    ちょうど良い甘さとしょっぱさが混ざり合って

    ビールのおつまみにも最適という評価!


    私はお酒を全く飲まないのでその感覚はわかりませんでしたが、プリッツの中では間違い無く上位

    ランクの味でした!


    また、愛媛に帰省したお客様からは、讃岐うどんを頂きました。

    釜上げにして食べた後、妻と明け方まで会議をした結果、年末の旅行は讃岐うどんツアーに決定致しました(笑)



    お土産を頂いて何よりも嬉しかったのは、お客様と営業マンという立場以外の場所で、我々営業マンの事を

    思い出してくれたという事です。


    営業マンとしては最高に嬉しい事ですね。

    本当にありがとうございました!!!



    それではここから、年末に書いた変動金利の移り変わりについて書かせて頂きます。

    画像が小さくて少しみづらいのですが、横のグラフが年度、縦が金利とお考え下さい。

    昭和62年~平成23年までの変動金利の移り変わりとなっておりますが、バブル絶頂期の変動金利は

    何と9%近くまでありました!!


    例えば3,000万円を9%の変動金利で35年借りると・・・

    月々・・・


    235,197円!!!!


    しかも現在3,000万円で買う事が出来る物件が、この当時は3倍近くしていたわけですから、考えると

    少し怖い時代ですよね~^^


    お給料で問題無く支払えるローンを組んでいたでしょうから、当時のサラリーマンさんのお給料も

    凄かったという事ですが、、、


    ちなみに私は当時はまだ中学生で、帰宅部に所属しており、帰宅する事に青春を注ぎ込んでおりましたので

    バブルの恩恵を受けておりません!



    変動金利は名前の通り金利が変動するのですが、上のグラフをご覧頂いておわかり頂ける通り

    金利が高い時は世の中の景気がすこぶる良い時なのです。


    平成7年に2.625%に下がってからは、3%を超えた事はございません。


    平成18年あたりにミニバブルと言われる時期があり、若干の金利上昇があったものの、すぐに

    リーマンショックとなり、また2%前半まで落ち込みました。


    更に、金利が高かった時と現在の決定的な違いは、各銀行が提案する金利値引き(金利優遇)です。

    現在、Y銀行さんですと、基準金利から最大で1.7%も金利値引きがあります。

    (※お勤め先、ご年収、返済負担率等によります)


    しかも例え金利が上昇しても、返済が完了するまではずっと金利値引きが継続します。


    現在の変動基準金利2.475%から1.7%も値引きがあると、最終的に適応される金利は

    何と僅か0.775%!!

    ここから住宅ローン取得控除を引くと・・・


    もう金利は取られていないに等しいではア~リマセンカ!!!


    仮に今後景気が一気に回復し(回復してもらわないと困りますが)バブル期の様な金利になったと

    したら、物件価格もお給料もバブル期同様になると考えられます。

    という事は・・・


    3,000万円で買った物件が9,000万円になるかも!?


    少し飛躍しすぎですね(笑)


    ただ1つ言える事は、物件の価格が安く、金利も低く、更に過去最大の金利値引きがある今は

    不動産購入においては最大のチャンスと言っても過言ではないと思います。


    まさにお買い時!!


    そういえば、よくお客様から

    『買い時っていつですか?』

    と聞かれますが・・・・


    まぁ、このお話しはまたいずれ^^


    と、またもや次回に引っ張る

    営業5課 永安でした!


    ではまた^^

    永安大一郎

    by 株式会社フットワーク @ PM05:07不動産コラム

1 / 41234

ページトップへ